新着情報

  • 2020.7.7

    新型コロナウイルスに対する当社の対応について

    新型コロナウイルスに対する当社の対応について

    平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。 新型コロナウイルスに対する当社の対応について、お知らせいたします。   当社では、コロナウイルス鎮静化までの期間、事務員などはテレワーク等を導入し、感染拡大に留意した上で電話、メール等はこれまで通り対応しておりますので・・・

  • 2020.4.1

    屋根や外壁の修理、リフォームならお任せください!

    noimage

    屋根や外壁など、住まいの外装修理、リフォームならサウスウェーブへお気軽にご相談ください。 神奈川県の地域密着施工店です。   雨漏りや、屋根・外壁などの外装の劣化などでお困りの際は、まずは屋根外壁の0円点検をご利用ください。   神奈川県の地域密着工事店、サウ・・・

  • 2020.4.1

    外壁塗装・屋根塗装は、梅雨前に終わらせたほうがいい理由

    外壁塗装・屋根塗装は、梅雨前に終わらせたほうがいい理由

    こんにちわ! この時期になると、外壁塗装、屋根塗装を梅雨前に終わらせてほしいというご希望をよくいただきます。 実は、そこには知っている方は知っている、ある理由があるからなんです。   理由① 雨漏りを未然に防ぐため     外壁塗装・屋根塗装の一番・・・

  • 2020.4.1

    雨漏りでよくあるトラブル例

    雨漏り

    雨漏り修理は原因を特定することが難しい工事のひとつです。 そのため雨漏りが原因でトラブルに発展してしまうことも少なくありません。 雨漏りの原因の特定には時間をかけてさまざまな条件の中で修繕方法を検討することが大事になります。 雨漏りでよくあるトラブル例を紹介しますので参考にして・・・

  • 2020.4.1

    雨漏りの原因ベスト5

    雨漏り

    雨漏りの原因を特定することは難しいですが、原因が曖昧なまま修繕をすることは2次被害にも繋がりかねません。 雨漏りの原因を知っておくことがとても重要になります。   雨漏りの原因  第5位 工事による雨漏り 雨漏りが発生する原因はさまざまですが、例えばアンテナの設置工・・・

  • 2020.4.1

    外壁塗装の工事期間お任せキャンペーン!

    外壁塗装の工事期間お任せキャンペーン!

    3月、4月は、年度末、年度始まりで、当社も多数のご依頼を頂きます! よって、工事期間をお任せいただける(ご契約から3か月以内に施工完了)場合は、   工事費を   なんと   最大10%OFF! (外壁塗装・屋根塗装の場合は10%0FF、それ以外の・・・

  • 2020.4.1

    下地調整の重要なポイント5 縁切り作業

    下地調整の重要なポイント5 縁切り作業

    屋根塗装の工程には塗装する前の下地調整がとても大事です。   カラーベストやコロニアルと言われるスレート屋根の場合には下地調整として縁切り作業を行うことが大事です。   縁切り作業は上塗り工事の後に行う業者もいますが下地調整の段階でタスペーサーを設置する方が効率も仕上がりもよくな・・・

  • 2020.4.1

    下地調整の重要なポイント4 ひび割れ、クラック補修(屋根)

    下地調整の重要なポイント4 ひび割れ、クラック補修(屋根)

      屋根塗装の工程には塗装する前の下地調整がとても大事です。   カラーベスト、コロニアルと言われるスレート屋根の塗装では下地調整の段階でひび割れやクラックの補修を行う必要があります。     スレート屋根は割れやすい?   カラーベストなどのスレート屋根はセメントとパルプを結合・・・

  • 2020.4.1

    下地調整の重要なポイント3 釘頭と下地強度の確認(トタン)

    下地調整の重要なポイント3 釘頭と下地強度の確認(トタン)

        外壁塗装の工程には塗装する前の下地調整がとても大事です。   トタン外壁の塗り替え時に重要なポイントになるのが釘頭の浮きや下地強度の確認になります。   一般の住宅で使われる外壁にはサイディング以外にも金属製の板金を外壁に使用したトタン仕上げがあります。   昔のトタン外・・・

  • 2020.4.1

    下地調整の重要なポイント2 ひび割れ、クラック補修(外壁)

    下地調整の重要なポイント2 ひび割れ、クラック補修(外壁)

      外壁塗装の工程には塗装する前の下地調整がとても大事です。   中でもサイディングの塗り替え時に重要なポイントになるのがひび割れやクラックの補修作業です。   外壁塗装は新築時や塗り替えから約10年程度の期間を経て行うことが多い工事になりますが、太陽光や雨や風に毎日さらされて・・・

神奈川県のお客様の声

屋根工事の施工事例

神奈川県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics

神奈川県横浜市の自然災害や罹災状況について

神奈川県の自然災害や罹災状況について

横浜で寒冷前線による風雨被害(2010年9月8日)
日本海を急速に発達しながら北東進した低気圧からのびる寒冷前線が本州を通過し、関東地方では、この低気圧に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込み大気の状態が不安定となった。日最大瞬間風速 横浜22.2m/s、住家半壊・一部破損236棟、住家床上浸水62棟、住家床下浸水176棟、山がけ崩れ12箇所、その他に道路損壊、農業被害、交通障害、停電など。


横浜で台風、猛烈な雨と強風(台風9号)(2010年9月8日)
県内では8日昼前から西部で、昼過ぎからは東部で雨が強まり、所により1時間降水量が50㎜を超える非常に激しい雨が降った。負傷者3人、住家半壊・一部破損5棟、床上浸水18棟、床下浸水315棟、山がけ崩れ80箇所、その他に道路損壊、農業被害、交通障害、停電など。


横浜で台風、猛烈な雨と強風(台風18号)(2009年10月8日)
最大瞬間風速 横浜28.7m/s、総降水量 横浜208.0㎜、負傷者17人、住家半壊・一部破損53棟、住家床上浸水15棟、住家床下浸水96棟、山がけ崩れ14箇所、他に道路損壊、農業被害、水産業被害、交通障害、停電。